2008年03月21日

0329『教科書を100%活かす英語授業の組み立て方』

★★2
教科書を100%活かす英語授業の組み立て方 (ビギナー教師の英語授業づくり入門)
教科書を100%活かす英語授業の組み立て方 (ビギナー教師の英語授業づくり入門)
瀧沢 広人

教科書学習では「単語と音読、それに内容理解」をやればよい(p3)

この人の講演を聞いたことがあって、授業にいろいろな工夫をされていて、面白かった。
「教科書を教えるのではなく、教科書で教える」という言葉があるが、そうだと思う。
ただ、「この本で教える」ことにならないように。
今後も、瀧沢氏のようにいろいろ工夫しながら教えられるようにしたいなあ。
posted by B&M at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック