2008年03月19日

0313『わたしたちの教育基本法』

★★★★★5
『わたしたちの教育基本法』
大田 堯

Amazonでの取り扱いなし。
埼玉新聞社刊行。

この人の著作がなければ、僕は教師になっていなかったかもしれない。

 たとえば、子どもの教育について言えば、一人ひとりの違った子どもと、それぞれの出会いをなしえた親や教師らの一期一会の関係の中で、子育て・教育は子ども自身の内面から創出されるものです。その場合、その関係者の間での自主的判断によって、結果が生み出されるアートなのです。子育て、教育にあたるすべての親や教師は、自由なアーティストとみなされるべきです。(p32)
posted by B&M at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。