2008年02月24日

0302『オレのまんが道』

★★★3
オレのまんが道―まんが家インタビュー (1)
根岸 康雄,少年サンデー編集部

高橋留美子、原秀則、楳図かずお、小林よしのり、大友克洋といったマンガ家たちのインタビュー集第一弾。
原さん、写真で見るとかなりやつれている!
大丈夫か?!
まあ、その後も精力的に作品を上梓していらっしゃるので、大丈夫なのでしょう……。

プロフェッショナル仕事の流儀でも出演された浦沢直樹氏のインタビューが印象的だった。
 とりあえず、いちから勉強するつもりで、半年間ペンを持たずに、バイトのかたわら本を読みまくり、映画を見まくった。その中で、自分にとって面白いものはどれだったか、逆に面白くないものはどれか、ベストテンみたいに並べて、自分の中のメジャー性を捜す作業をしたんです。(p156)
今、僕がこのブログでやろうとしていることは、こういうことでもあるのかもしれない。
つまり人情コメディーアクションみたいなもの。こまっしゃくれた子供に、やたら元気のいいジイサン、疲れた中年男、その中に悪いヤツがからんでと、そんなパターンのキャラクターを動かしていけば、ストーリーは出来るということもわかった。(p158)
posted by B&M at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック