2008年02月22日

0287『カクテル123』

★★★3
カクテル123 (カラーポシェット)
カクテル123 (カラーポシェット)
後藤 新一

カクテルの作りかたが豊富な写真とともに。
巻末の「カクテルの知識」には、分類や道具、グラス、料理なども。
小ネタもあってなかなかよい。
数日後、軍鶏を抱えた美しい士官が戸口に立っていました。喜んだ主人は早々に2人の結婚式を取り行ないました。この時、棚にあった酒を片っぱしからグラスに注ぎ2人に飲ませました。この混合酒があまりにもおいしかったので軍鶏の美しい尾にちなんで"雄鶏の尾"(Cock tail)と呼ばれるようになり、それがやがてカクテルとなったといわれています。(p36)

こういう本を読んでいると、よし、家に一式そろえておいて、ホームバーテンダーとかやってみるか、という気になってしまう。
すぐに飽きるくせに。
posted by B&M at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック