2008年02月17日

0281『知性の磨きかた』

★★★★4
知性の磨きかた (PHP新書)
知性の磨きかた (PHP新書)
林 望

"リンボウ"先生の知性の磨きかた講座。
大学時代に読んでおいて、よかった。
けっこう刺激的な謂なので、いくつかぱらぱらと引用しておく。
引用なので割愛しているが、林氏は人柄もよさそうで、「あえて刺激的な言い方をすると」などと、引用外でちゃんと断っていることをここで断っておく。

しかし、実のところは、読書と人格とはほぼ無関係であります。(…)古今の殺人鬼のなかには、ずいぶん高い教養をもった、大学教授級の頭脳をもった大変な読書家という人が決して珍しくはありませんん。(p101)

人間が生きていく上では、読書よりもセックス(…)セクシュアルな本を読むことが悪い読書だなどと決めつけるのはまったく傲慢の沙汰(p107)

形式的に「古今の名著」なんかを読破したりするとね(…)学問がそのような形で鼻先にぶら下がったら、これは文字通り鼻持ちならない(p111)
posted by B&M at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック