2007年09月27日

0090『わたしたちの好きなもの』

★★★★4
わたしたちの好きなもの (BEAM COMIX)
わたしたちの好きなもの (BEAM COMIX) 安永 知澄/河井 克夫/上野 顕太郎/しりあがり 寿

「ここに漫画の新しい可能性がある」のかそれとも、「おっさん達が若い娘をもてあそんでる」だけなのか。

原作を他の漫画家さんたちに頼み、その「無茶振り」を描き切る安永氏。

『わたしたちの好きなもの』から、テンポチェンジの『なぎ』まで、楽しく読めた。
「原作をいかに描くか」、というそこをクローズアップしてなお、この作品が魅力的だということに驚く。
短編を描くことの勉強になりそうな本。

そこまで描けるのか安永知澄!とうなってしまった。

あ、新作が出た、早く読みたい、と思える作家さんのひとり。

先生の
孤高の花を
包んでくれる人が
現れてれば
いいなと
思う


参考:0047『やさしいからだ』
posted by B&M at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック