2007年09月08日

0073『段取り力』

★★★★4
段取り力
段取り力
齋藤 孝

そのタイトルからして、当時の僕には画期的だったように思う。
社会に出たてで迷い、どうすればいいのか考えていた頃に書店で見かけていた。
時間術とか、整理術とか、手帳術とか、いろいろな方法本にはまっていたころだった。
そうしたハウツーをめぐり、そうか、次は段取り力かと思いついて、すぐに書店に走って購入して、一気に読んだ記憶がある。

この夏考えたことを僕は「システム」と言っているが、「段取り」と言ってもいいかもしれない。

僕にとってはためになる一冊でした。

非常に意志力があると見える人でも、実は脳を使いっぱなしにしているのではなく、ある期間は自動運動している。(p78)


文庫版が出ています。
段取り力―「うまくいく人」はここがちがう (ちくま文庫)
段取り力―「うまくいく人」はここがちがう (ちくま文庫)
斎藤 孝
posted by B&M at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック