2007年08月13日

0041『作家の秘密ー14人の作家とのインタビュー』

★★★★4
作家の秘密―14人の作家とのインタビュー (1964年)

 しかし、秘密を探りあてようとすると、通例、作家は要心深くなる。「作家にとって語るべき秘密は何もない。作品がすべてなのだから」といって難攻不落の障壁を築くか、質問を無視したとりとめない話で煙幕を張りめぐらすかーーいずれかの手段をえらぶものである。

かなり古い本ですが、Amazonのユーズドなどでまだ安い値段で売られているようです。

サガン、カポーティ、ヘミングウェイなど14人の作家のインタビュー集。
創作の「秘密」を探り出そうとするインタビュアーに拍手。
ある作家は立って書き、ある作家は書いている途中で訂正をしたり読み直したりを決してせず、ある作家は書いて1ヶ月ほど原稿を遠ざけ、ある作家は執筆の前に医者にかかる。

素晴らしき作家の秘密。
posted by B&M at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック