2007年08月11日

0030『夕凪の街桜の国』

★★★★★5

夕凪の街桜の国

夕凪の街桜の国

  • 作者: こうの 史代
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 単行本




愛しかった都市のすべてを
人のすべてを思い出し

帯の文句ははずれではなかった。
「今年いちばんの感動を呼んだ作品」
「実にマンガ界この十年の最大の収穫」
読んだ後の言い知れない悲しさ、やさしさ、みたいなものはすごかった。
一度は読んでほしい名作。

読書狂日記: 夕凪の街 桜の国さんとこが、「特に『夕凪の街』のラスト3ページは、漫画であることを放棄したような手法でありながら、漫画でしか為しえない ― 小説や映画では不可能な ― 描写であり、その凄さは特筆モノ。なんともいえない読後感が残る。」という感想を書いてらっしゃった。
その通りだ。
あの3ページ。
その前の3ページからはじまっている。
泣いてしまう。

映画化もされています。

文庫が出ていました。

夕凪の街 桜の国 (双葉文庫)

夕凪の街 桜の国 (双葉文庫)

  • 作者: こうの 史代
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2008/04/10
  • メディア: 文庫



posted by B&M at 21:21 | Comment(2) | TrackBack(1) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
8月も半ばだというのに、凄い投稿数ですね。
お互い、いっぱい本を読みましょう。
Posted by ふくちゃん at 2007年08月17日 01:00
>ふくちゃんさん
いやあ、今年は夏休みがありまして、自分の好きなことに使っております。
投稿数が多いのは、今まで読んだ本がほとんどだからです(^^;;
実際の読書ペースはこんなに速くありません。
でも、たくさん読めるよう努力しています。
コメントありがとうございました。
Posted by B&M at 2007年08月19日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

夕凪の街 桜の国
Excerpt:  ずっと気になっていた漫画。映画を観たついでにようやく購入した。  映画は2時間弱。こちらはわずか100ページで、すぐ読了。細かい設定の違いはあっても、映画はこの原作にかなり忠実に作られているんだ..
Weblog: 読書狂日記
Tracked: 2007-08-17 00:07