2020年08月09日

1161『スタンリーとちいさな火星人』

★★★★4
スタンリーとちいさな火星人 - サイモン・ジェームズ, サイモン・ジェームズ, 千葉 茂樹
スタンリーとちいさな火星人 - サイモン・ジェームズ, サイモン・ジェームズ, 千葉 茂樹

図書館本

しばらくすると、うちゅうせんが
スタンリーの いえの にわに もどってきた。
でてきたのは、ちいさな かせいじんだ。


空想の世界で、火星人になってみた男の子のお話。
あるいは、男の子は、ほんとうに火星人に乗っ取られていたり、したのかもしれない。

新しい視点で世界を見る、ということの……。

「かせいじんは、ねるときも ヘルメットを かぶってるのかな?」
「いつでも、だ」
「はいはい、おやすみ」とうさんは、ためいきを ついた。
posted by B&M at 22:36 | Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。