2020年08月03日

1157『考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門 (幻冬舎新書)』

★★★★4
考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門 (幻冬舎新書) - 梶谷真司
考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門 (幻冬舎新書) - 梶谷真司

Kindle Unlimited読み放題

問いが最も重要である、というようなところ、面白かった。
「考える」ということについて、しっかり「考えて」みる。
そうしないと、「話し合う」ことも、「学ぶ」ことも、「議論する」ことも、ままならない気がして。

話してから考えればいいのです。(no.1675)
posted by B&M at 13:27 | Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。