2019年06月06日

1051『クラウド活用テクニック150』

★★★3
クラウド活用テクニック150
クラウド活用テクニック150

Kindle Unlimited読み放題で読んだ。

クラウド関係は、もはやなくてはならないものになった。
所有・使用デバイスが増えたので、やっぱりデータはクラウドにあったほうがよい。
iCloud、GoogleDrive、AmazonDrive、DropBox、OneDrive、いろいろあるけれど。

そんな中、さらに「自動化」というのを本書で学んだ。
その昔、MacのAppleScriptやオートメーターでやっていたようなことができるみたい。
DropBox Autometer、Yahoo myThings、マイクロソフトFlowなどのサービスを知った。

現在はAppleのメモ.appを愛用しているけれど、Apple以外のデバイス(KindleやAmazonFire)が入ってきたので、共有できない。
GoogleKeepやOneNoteもよさそうだと思った。

ウェブサイトのキープにPocketを使い始めた。
無料でのデバイス登録が有限になったEvernoteはやめた。
posted by B&M at 05:47 | Comment(0) | 整理法・手帳・書斎・家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。