2015年12月20日

0905『おおきいトンとちいさいポン』

★★★★4
トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン -
トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン - いわむら かずお

幼き日に、母から読んでもらった覚えのある絵本。
それを今、我が子に。

いわむらかずおさん、名前に覚えが、と思ったら、「14ひき」シリーズの人だった。
やわらかなタッチで、やさしく動物主人公たちを描かれる。

おおきい人、ちいさい人。
どっちがいい?
どっちが得?
小学生くらいの時は特に悩むことだろう。
背の順、なんてね。
でも、どっちもいいところ、わるいところありそう。
そんな個性が、寄り添うんだな。

おきいほうが いいに きまってる。
  ちいさいほうが いいに きまってる。
posted by B&M at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック