2015年10月31日

0898『もしもし・・・』

★★2
もしもし… -
もしもし… - 竹下文子

「もしもし、おばあちゃん、たんじょうびプレゼント、どうも ありがとう。」
とおくの ひとと、いつでも はなしが できる。
でんわは べんり。


2000年9月の著。
その頃にはメールもけっこう一般的になってきていたと思うが、この絵本は、もしもし、夜中もかかってくる電話、まちがえる電話、いろいろな電話について書かれた絵本。

「はい。こちら、ちきゅうです。」


子どもの「不思議」や、夢に応える絵本。
posted by B&M at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。