2015年02月28日

0876『なぜ戦争はよくないか』

★★★3
なぜ戦争はよくないか -
なぜ戦争はよくないか - アリス・ウォーカー 文

戦争が食べないものが何かある?
きりなしのよだれくりなの戦争は


『カラー・パープル』(未読)で、差別の構図と、その中で強く生きていく黒人女性の姿を描いた著者が、9.11テロ後のアメリカの報復について書いた絵本。
アリスさんの文章に、ステファーノ・ヴィタールさんという人が絵をつけている。
はじめの、どこかエスニックな雰囲気の絵から、どんどん変わっていく絵柄に、大人も戦慄。

戦争だってじぶんの考えはもっているわ
だけど けっして知ろうとはしないのよ
じぶんがいま おそおうとしているのが
だれなのかを


「戦争が、姿をたくみに隠し、人びとの平和な日々にしのびよるーーそのおそろしさを伝えることが、子どもたちを守るひとつの手だてになると信じています。」

戦争はひどい味がする。
(…)
ひとくち飲むごとにみんなを病気にしてしまうのが戦争のしみこんだ水なの


上記一文のページのステファーノ・ヴィタールさんの挿画の迫力には驚いた。

ある日みんな飲まなければならなくなるわ
戦争のしみこんだ水を
この場所で
posted by B&M at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。