2015年02月12日

0874『しげちゃん』

★★★★4
しげちゃん -
しげちゃん - 室井滋

女優、室井滋さんの絵本。
Podcast「安住紳一郎の日曜天国」の対談で語られていたので、知っていた。
絵は、長谷川義史さん。
この人の絵本は何冊か読んだけれど、絵柄がいい。味がある。どうしてどうして、味がある。

えんぴつで 名前を ぜんぶ
ガーッと 黒く ぬりつぶした。

力を入れすぎて、
えんぴつの しんが
ポキッと おれてしまった。


「しげる」という男みたいな名前に悩む少女と、名付けた親の話。
この絵本は、子どもに名前をつけたことのある、つまり、すべての親のための話。

しげちゃん、親が 子どもに 名前を つけるときってね、
そりゃあ一生けんめいなのよ。
ずっと ずーっと、その名前で 生きていくんだもの、
ぜったいに こうかいしない 名前に しなくっちゃあ
ならないでしょ?


「しげる」に込められた本当の意味を知って、少女はまたひとつ大人になっていく・・・。
posted by B&M at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。