2014年07月28日

0858『こいぬがうまれるよ』

★★★3
こいぬがうまれるよ (かがくのほん) -
こいぬがうまれるよ (かがくのほん) - ジョアンナ・コール

昔昔に大人に勧められて読んだことがあった気がする。
自分が大人(親)になって、再び手に取った。
白黒の写真で、子犬が生まれてきたところは、けっこう生々しく、幼心に衝撃だった。

おかあさんいぬは はで ふくろを やぶる。


読み直してみると、生命の誕生の奇跡でもあるが、ヒトが家畜(ペット)を飼いならす軌跡でもあった。

ひもで つなぐと ソーセージは いやがる。
はじめは どうしても うごかない。
(…)
きょうから ソーセージは ほんとに わたしの いぬ。
これからは いつも いっしょ。
いっぱい いろんなことして あそぼうね。


大人になると、いっぱい、いろんなことを考える。
posted by B&M at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック