2014年02月11日

0849『キティちゃんのじしんがきたらどうするの?』

★★2
キティちゃんのじしんがきたらどうするの? (おやこでみにつくあんぜんえほん) [大型本] / セコム子を持つ親の安全委員会 (監修); ポプラ社 (刊)
キティちゃんのじしんがきたらどうするの? (おやこでみにつくあんぜんえほん) [大型本] / ...

防災教育絵本。
セコム株式会社、ポプラ社。

 しかし、「危ないから」といって、お子さんの興味を断ち切ってしまうことはできません。(…)「何が、なぜ危険なのか、そのためには何をすればよいのか」、ということを親子で理解し、家庭に合わせた生活ルールを作り、実行することです。

何を学び、何を考えれば良いかが決まっている絵本。
でも、いのちを守るために、大事な一冊。
子どもの本棚に必携の一冊。

動物園で地震にあったキティちゃん。

かえりの バスの なかでも、キティは おうちが
こわれていないか しんぱいで、どきどきしていました。
「もし、おうちが なかったら どうしよう」

でも、あまり表情には出ないキティちゃん(笑)

ブロック塀、つなみ、落下物への対処、
非難するときのやくそく「おはしも(押さない、走らない、しゃべらない、戻らない)」、
背表紙裏には防災グッズ。
充実の一冊である。
posted by B&M at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。