2013年01月02日

0787『きらきら きらら おつきさま』

★★2
きらきらきらら おつきさま (児童図書館・絵本の部屋) [大型本] / デイヴィッド コンウェイ (著); ドゥブラフカ コラノヴィッチ (イラスト); David Conway, Dubravka Kolanovic (原著); おがわ ひとみ (翻訳); 評論社 (刊)
きらきらきらら おつきさま (児童図書館・絵本の部屋) [大型本] / デイヴィッド コンウェ...

よるは もう そんなに くらく ありません。
アタと こおった なみだの おかげです。そして・・・

・・・おつきさまも もう さびしくは ありませんでした。

娘が、お月さまを見て、怖がったり、お月さま、もうお片付けしましたからね、と、語りかけたりする。
月は、不思議な存在。
その月が、おりてくる。
大きな絵本。

表紙に、指で触るとわかるキラキラがある。

「あそこは とっても くらいんだ。
 それで、さびしくなってしまってね。」
posted by B&M at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。