2012年11月27日

0784『うえきやの くまさん』

★1
うえきやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本) [単行本] / フィービ・ウォージントン, ジョーン・ウォージントン (著); フィービ・ウォージントン, ジョーン・ウォージントン (イラスト); まさき るりこ (翻訳); 福音館書店 (刊)
うえきやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本) [単行本] / フィービ・ウォー...

プーさんがかわいい。
テディ・ベアがかわいい。

くまさんって、なんでそんなにかわいいんだろう。

じっさいは、人を襲ったり、怖いイメージなのに。
怖いからこそ、かわいく見せようとしたのだろうか。
日本ではなく、外国で、この傾向は強い。
日本では、「熊・出没注意!」のイメージだから。

この絵本も、3冊のシリーズみたいだが、かわいいくまさん。
うえきやのくまさんは、働き者。
「こんにちは」や「どうも ありがとうございます」のあいさつも忘れない。
勤勉で、礼儀正しい。

 11じになると、
おとなりのおくさんが、
ビスケットと レモネードを
もってきてくれました。

何が起こるでもない、かわいいくまさんが、労働にいそしむ絵本。
posted by B&M at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック