2012年10月21日

0769『かいもの さんぽ ゴムぞうり』

★★2
かいものさんぽゴムぞうり [大型本] / 荒井 良二 (著); 古賀鈴鳴 (イラスト); 岩崎書店 (刊)
かいものさんぽゴムぞうり [大型本] / 荒井 良二 (著); 古賀鈴鳴 (イラスト); 岩崎...

音のリズムと、はちゃめちゃな絵。
それがすべて。

音のリズムはすばらしい。
ドゥンパ ドゥンパ ドゥンパ タットン。
はじめの表紙裏のあの写真は何?
ドゥンパ ドゥンパ ドゥンパ タットン。
作者のどちらかは、今NHKの朝のテレビ小説のオープニングを書いているそう。
ドゥンパ ドゥンパ ドゥンパ タットン。

おなかのすくいいにおい
おなかのすくいいにおい!


絵は、子どもがともかくぐわーっと描いたみたいな、いろんなものがごちゃまぜで。
こういう描き方でいいんだよ、というメッセージになるかもしれない。
ドゥンパ ドゥンパ ドゥンパ タットン。
posted by B&M at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック