2011年01月04日

0704『NYCのシェアハウス』

★★★★4
NYCのシェアハウス~「共に住む家」の個性派インテリア [単行本] / Rai (著); エクスナレッジ (刊)
NYCのシェアハウス~「共に住む家」の個性派インテリア [単行本] / Rai (著); エク...

NYC(ニューヨークシティ)でシェアハウスをしている人たちの、部屋の写真。
デザイン家具が多く、むき出しのパイプや屋根なども味がある。

アメリカ人は自分でDIY(Do it yourself)をして直したりしながら住むというが、そういうのを繰り返して、住居は変化していくのだなあと実感。

ルームメイト、という文化も楽しそう。(ただ、それに耐えられる個人主義だとか社交性の素地がないと苦しそう。)

食品工場があるビルに・・・など、雑多な感じがNYの住み方なのだなあ。

「写真集」カテゴリーだが、もちろん「家」関係の本でもある。

人々は少なからず個人主義的な考え方をする。でも、他者もまた自分と同じようにこの街で暮らしている、という意識が、人々の間に不思議な連帯感を生んでいるようにみえる。
(…)
自分たちの家を実際より良く見せようとすることも、何かを隠すこともなかった。
(…)
ニューヨークにはたくさんのものがある。
でも実際に手に入るものはそれほど多くはない。
本当に必要なものは何か、
考えられた生活はシンプルで楽しい。(おわりに〜「共に住む」ために〜)
posted by B&M at 06:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック