2008年10月19日

0383『ハッピーエンド』

★★★3
ハッピーエンド (KCDX―MEPHISTO COMICS (1519))
ハッピーエンド (KCDX―MEPHISTO COMICS (1519))
ジョージ朝倉

作者って男?、と思っていたら、女性だった。

この作品は、大塚英志氏にネームをチェックしてもらって描かれたものという。

彼女の「ネーム」の中に未分化のものとしてあったものを「それでいいんじゃないかな」と肯定していくことでした。その未分化なものとは月並みな言い方をすると「テーマ」ということです。(制作メモ)

女性が社会でうまく生きていこうと格闘していく様子が、第1話[10年位前]から描かれていく。
作品に熱というか、エネルギーがあって、ぐいぐい読めた。
私は 31歳
いつ別れるかわからんでも大事な人と一緒に住みつつ
結婚の予感も無く
相変わらずよくわからん大恋愛を妄想し
それをマンガにし生活する
さみしい 女。(最終話)
posted by B&M at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック