2008年10月19日

0380『花/メザスヒカリノサキニアルモノ若しくはパラダイス』

★★2
花/メザスヒカリノサキニアルモノ若しくはパラダイス
花/メザスヒカリノサキニアルモノ若しくはパラダイス
松本 大洋

帯:生と死、そして滅却と再生の物語がいま始まる。

松本大洋氏の『ピンポン』も『鉄コン』も、ともかくその世界観と絵柄が好きだ。
松本大洋 - Wikipedia

「花」は漫画で、「メザス・・・」は劇脚本。
「メザス」についてはよくわからなかったので星1つ。
「花」のほうは、精霊と、面と、部族と、といったモチーフがうまく表されていてよかった。雰囲気が濃厚で、大洋氏ならではといったところ。

外に何がある?
地獄ばかりじゃ。
ここがええ。
ここがええよ。(p24)
posted by B&M at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック