2008年10月19日

0378『おもいでエマノン』

★★★★★5
おもいでエマノン (リュウコミックススペシャル)
おもいでエマノン (リュウコミックススペシャル)
鶴田 謙二,梶尾 真治

奇跡みたいな絵を描く鶴田氏の5年ぶりのコミックス。
もともとは梶尾氏の小説の挿し絵からはじまった話らしい。

フーテン娘、エマノンの美少女っぷりと言ったら!
もうたまらん。
数少ない、女性の美曲線を描ける作家さんです。
でも、鶴田氏は、いくら描いてもイメージが逃げていく、みたいなことをあとがきに書かれていますが。。。

「といっても人間の行動形態そのものはあまり変わってないみたい。言葉を持って闘争本能への理由づけがたくみになったくらいの差ね。(p85)」

「僕」の青春放浪感から大人への変化もなかなかのもんで。
posted by B&M at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック