2008年10月19日

0374『唄う骨』

★★★★4
唄う骨 (Bunkasha comics)
唄う骨 (Bunkasha comics)
戸田 誠二

グリム童話を下敷きにした短編漫画集。
どれも「お話」的だが、感動する。
絵柄はそこまできれいに仕上がってないが、伝わってくる、そんな絵。

──何年もの後 私たちは親のない子をひとり引き取った。

「はじめまして」
「よろしくね」

・・・ちゃんと人を愛したい

「ごはんよー」
「顔洗った?」
「うん」

──最近 あなたの笑顔が少し想像できるようになったよ(「くすねた銅貨」より)
posted by B&M at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック