2019年01月26日

1041『プロ直伝 デキる大人の思いやりツッコミ術 人に好かれる言葉の返し方18 スマートブックス』

★1
プロ直伝 デキる大人の思いやりツッコミ術 人に好かれる言葉の返し方18 スマートブックス
プロ直伝 デキる大人の思いやりツッコミ術 人に好かれる言葉の返し方18 スマートブックス

人はなぜ、こういうコミュニケーション本を、飽きもせず読み続けるのか。
それは、他人とのつき合いが、常にあって、答えはなくて、常に思い悩み続けながら死んでいくからなのだろう……。
「お笑い」を日常に取り入れるための、アドバイス集。

それは、「天丼」というものです。テレビで聞いたことがあるという方も多いかもしれません。天丼とは、同じ言葉を会話内で二回以上繰り返すことで笑いを取る技術のことです。(No.62-64)
posted by B&M at 14:12| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1040『つげ忠男アウトロー選集2〜無頼の街〜』

★★2
つげ忠男アウトロー選集2〜無頼の街〜
つげ忠男アウトロー選集2〜無頼の街〜 つげ忠男

この人の作品を、たぶん初めて読んだ。
何作か、Kindle読み放題になっていたので、読んだ。

暗い、戦後、高度経済成長前の、昭和の。
水木しげるさんのような、独特のタッチや白に、しかし何かが描かれている。

そりゃあよ
俺だって なんどか
まっとうになろうと
考えたことも
あったけどよ……(旅の終わりに)
posted by B&M at 14:04| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1039『僕だけに優しい物語』

★★★★4
僕だけに優しい物語 (torch comics)
僕だけに優しい物語 (torch comics) 田所コウ

「主人公たちの身に起きる小さな事件や目立たない出来事。
ささやかだけど確かに面白い、どこまでもちょうどいい温度。
僕だけに優しい物語は、たぶん誰も傷つけない。」
という作品紹介で、新人漫画家の2冊目の作品を、Kindleで購入して読んだのだったろうか。
何かの縁でサンプルをダウンロードして、何かを感じて読んだのだったな。

温かな感触、新しい視点、買って損なしの本だった。
最後の「俺の山田がこんなにかわいい訳がない」は何かこう、くるものがあったな。
友情と愛情が混ざっちゃって。

これから注目の作家さんだ。

ちゃんと見たげてよ
親ー(通勤飛行)
posted by B&M at 13:58| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1038『家族ほど笑えるものはない2』

★★★★4
家族ほど笑えるものはない2
家族ほど笑えるものはない2 カフカヤマモト

オカシャンコレやつ(コレつけてくれ)(p49)


Kindle読み放題で、2巻のほうだけ読めたので、読んだ。
大変おもしろい育児エッセイマンガだった。

ちょっとおしゃまで意味不明な長男。
かわいらしくて片づけをしない妹。
無口だがやさしい夫。
そして、このマンガを描いているママの作者さん。

作者のカフカヤマモトさんは、2015年からインスタグラムで育児についてのイラストや4コマを描いていらっしゃるよう。
現在確認したら、16万ものフォロワーが
特にプロの漫画家さんというわけではなく、夫婦共に働かれているようだ。
その日常を、少しずつ綴っている。

その一コマ一コマの切り口。そして、ちょっとセンチメンタルな掌編。
1巻も読んでみたい。

その時は新婚の頃のように
夫と毎朝おいしいコーヒーを飲めるだろうか(p197)
posted by B&M at 13:42| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1037『じこまん』

★★★★★5
じこまん 1
じこまん 1 玉井雪雄

表紙の裸姿にギョッとするが、『かもめチャンス』という自転車マンガを描いている作者による、自転車好きのエッセイマンガ。
奥深く、味がある。
構成や話題提供、もっていき方も上手だし、絵も詳細でよい。

Kindle読み放題で全3巻を読破。

じこまん=自己満足について追求している。途中、再定義などもあって面白い。

デスライドはこの本で知った。
事故を起こさないために乗る、というのも、ためになった。

思う存分
じこまん
しようじゃないか(3巻ラスト)


じこまん 2
じこまん 3
posted by B&M at 05:47| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1036『マスゴミ』

★★★3
マスゴミ
マスゴミ 鈴木みそ

Kindle Unlimitedにて。
連載当時は、Kindle連載という形をとっていたようだ。

マスコミで働く主人公は、女装という武器でスクープへ……。

報道とか言っちゃって
下世話なネタばっかり
(…)
そこに正義はあるの?
(…)
人としてサイテーね マスゴミは
posted by B&M at 05:14| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1035『HUNTER×HUNTER モノクロ版 36』

★★★★4
HUNTER×HUNTER モノクロ版 36 (ジャンプコミックスDIGITAL)
HUNTER×HUNTER モノクロ版 36 (ジャンプコミックスDIGITAL) 冨樫義博

HUNTER×HUNTERは本屋で見かけて買ったり、偶然手に入れたクーポンで行きずりの電子書籍で読んだり、そしてKindleで買って読んだりしている。
今回はKindleでの購入。
なぜ統一していないのか?
特に、保有しようという気持ちがないから、適当な購入になってしまう。
週刊ジャンプのほうで読むという習慣が自分にはないから、単行本が出ると読んでしまう。
だって、面白いんだもの。

カード(情報)は出し合った
後は自由だ
パーティーをしたいがケーキが無い
中央にすえる特注品
手に入れたら又集まって
あのテーブルで食事をしよう(p143)
posted by B&M at 05:02| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1034『ちひろさん9』

★★★★★5
ちひろさん 9 (A.L.C.DX)
ちひろさん 9 (A.L.C.DX) 安田弘之

最終回?
第一部、終幕、のよう。

この人の描くマンガが、ちひろさんが、愛おしくてたまらないのはなぜだろう?
現実に、ぽっと明かりをともしてくれるような、大切なマンガだ。

Kindleで新刊が出たのを知り、即ダウンロード購入、即読了。

2019/01/26現在、『ちひろさん1』は、Kindle Unlimitedにて、会員は無料で読めるようです。

面白い!!(p158)
posted by B&M at 04:40| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

1033『自転車で行こう』

★★2
自転車で行こう (岩波ジュニア新書)
自転車で行こう (岩波ジュニア新書)新田穂高

(…)石油のエネルギーに頼る生き方に多少の疑問を感じる人が増えてきているように感じます。(…)たんに地球温暖化を防ぐ手段であるだけでなく、巨大化しすぎて疎外感さえ覚える社会のシステムを、少しでも自分たちの手のなかに取り戻す行為なのかもしれません。(p156)


この頃自転車にハマっている。
ということで、手に取った図書館本。
別に声高にエコだとか叫ぶわけじゃなく、ただ自転車に乗りたいから乗るだけだけど、結果、地球にいいことができたらいいよね、とは思う。
posted by B&M at 09:55| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする