2018年08月10日

1003『もっとたのしく、ちいさなお片づけ。』

★★2
k.m.p.の もっとたのしく ちいさなお片づけ。
k.m.p.の もっとたのしく ちいさなお片づけ。 k.m.p.

図書館本。
1001『ちいさなお片づけ。』の続編。

ココロがわくわくしてくれそうなお片づけに出会いたい。
そこからきっと変わってくる。(p7)


好きなことを仕事に、というこの二人のユニットのコンセプトがいい。
お片づけも、義務感や効率のみじゃなくって、楽しんで好きなようにしたらいい、というメッセージが染みる。

P84〜の、掃除のとっかかりがなかなか参考になる。
ちいさな時間に、ついでに&ながら、「場所&モノ」限定、など、かわいいイラストで、掃除へのとりかかりを提案してくれている。

あと、個人的にP90の「表ラブ」が共感した。
一覧表にする。
ひとつところにまとめる。
カテゴライズする。
こういうの、僕も好きなのだ。

どんなハウツーを知っていたとしても、
自分がやる気にならない限り、お片づけは 苦行。
 (あとがき)
posted by B&M at 07:10| Comment(0) | 整理法・手帳・書斎・家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1002『帰宅が早い人がやっているパソコン仕事 最強の習慣112』

★1
帰宅が早い人がやっている パソコン仕事 最強の習慣112
帰宅が早い人がやっている パソコン仕事 最強の習慣112 橋本和則

図書館本。
今年5月の新刊。

「帰宅が早い人がやっている」っていうタイトルフレーズ、時代を表している。
働き方改革。欧米人のプライベートのとりかた。

インターネットで手に入れられる情報が大半のような気もするけれど、こうしてまとまっていると、やっぱり便利。
知っていることが大半だったけれど、いくつかは得るところがあった。

スマホ・タブレット時代でもあるので、年配の人だけじゃなく、逆に若い人にも、こういうパソコンハックスの本はいいんじゃないかしらん。

習慣078ファイルの中身は「開かず」に確認する

開かずにファイル内容を確認する3つの方法
posted by B&M at 06:58| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

1000冊目以降の投稿方法変更について

1000冊目突破。
今後はひとつだけ、マイ・ルールをゆるめてみることにする。

ゆるめるルールは、「分冊されているものは、ひとつの作品として投稿すること」というもの。
これまでは、シリーズのものは全体で1つの作品として、1記事で紹介していた。
それを、3巻だけ、とか、9巻だけ、とかでも投稿できるようにする。

上下巻くらいのものなら1記事として投稿するかもしれないけれど、
例えば、
・何十冊もある作品(マンガなど)
・まだまだ続いていきそうな作品
などを1冊ずつ(あるいは小分け)で投稿できるようになる。

それだけ中身があって、1記事になると判断した作品について、投稿するようにしよう。
posted by B&M at 05:25| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

1001『ちいさなお片づけ。』

★★2
k.m.p.の、ちいさなお片づけ。
k.m.p.の、ちいさなお片づけ。/なかがわみどり・ムラマツエリコ

k.m.p.とは、「かね・もうけ・プロジェクト」だそうだ。
趣味と仕事がいっしょになっていること、そんな活動を目ざしている二人のユニットだ。

そのコンセプトのように、お片づけも、仕事に役立つような実用性と、趣味的な、おもしろい、遊びが入った、なんとも楽しいお片づけ本だった。
早速玄関にマグネットフックをかけ、マグネットバーを貼っておいた。
トイレにも家族と交流できる仕掛けを何かしてみようかなあ。
眺めていて面白い、親近感の湧くお片づけの本。
生活感、と言ったらいいのか。
イラストなどもかわいかった。

図書館本。

冷凍バンザイ
節約のおともは、「冷凍」と「乾物」。
とくに冷凍は、安いときにまとめて買って小分けして使えば、
腐らせることも、ムリヤリ食べて太ることもない。
だから、お肉もお野菜も可能なものは、なんでも冷凍。(p21)
posted by B&M at 22:08| Comment(0) | 整理法・手帳・書斎・家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする