2007年09月09日

0079『本音か!』

★★2
タカアンドトシ 本音か!!
タカアンドトシ 本音か!!
タカアンドトシ

前半がタカアンドトシの今までの13年間の「屈折」。
後半はケチャケチャラジオ関連。
ふたりのたたずまいが、控えめで好きだ。
TSUTAYAで「好評のため3泊レンタル」になっていたDVD『タカアンドトシ新作単独ライブ タカトシ寄席 欧米ツアー2006』の多才ぶりに惚れてしまった。
彼らの初の単行本です。

どのタレント本でもそうですが、タカアンドトシが好きな人にはたまらない一冊。

二人は中学時代、トシが転校してきたところからなんですね。
プロレスのバカトークで盛り上がっているうちにタカがネタを考えてきて、というのがはじまりのはじまりのようです。
案外ツッコミのトシよりもタカのほうが、はじめは積極的だったようで。

タカ ほんで、もう高校バラバラですけど、週末はどちらかの家で「とりあえずネタをやっとこう」って。ま、ボクが半ば強引に誘ってたんですけど。で、1週間ずうっと、授業中とか空いた時間があるとネタを考えて、それを持ち寄って。8ミリビデオ持ってね。
posted by B&M at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする