2019年09月16日

1082『国民クイズ』

★★★★4
国民クイズ  上
国民クイズ 上

国民クイズ 下
国民クイズ 下 杉元伶一・加藤伸吉

kindle版購入。
歴史を解体し、「国民クイズ体制」により統治される日本を描く、壮大な試み。

K井!
お前も番組の司会者ならわかるはずだ!!
日本人がどんな生き物かってことが!!(下巻P428)
posted by B&M at 00:22| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1081『クリームソーダシティ』

★★★3
クリームソーダシティ 完全版
クリームソーダシティ 完全版 長尾謙一郎

kindle購入。
ヴィレッジ・ヴァンガードでポップがつけられていて、興味をもって。

それにしても、いったい何を見せられているんだ、という感覚。

楽園・クリームソーダシティ。

言うなれば人は皆、別々の世界に生きているのでしょう。(p545)


「一度ご自身の"世界"を検証してみてはどうですか?」
posted by B&M at 00:15| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1080『セリー』

★★★★★5
セリー (ビームコミックス)
セリー (ビームコミックス) 森泉岳士

kindle購入。
レビューに、コミック版(リアルな紙)で読まないと、その仕掛けには気づけないとあったから、コミック版で読んだほうがいいのかもしれない。
サンプルを読んで、すぐ読みたくなったのでkindle版で購入してしまった。

世界の終末。
こんなAIの傍らで、人類は滅びてしまうのだろうか。

孤独な五〇〇年だった(p100)
posted by B&M at 00:12| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1079『夜よる傍らに』

★★★★★5
夜よる傍に (ビームコミックス)
夜よる傍に (ビームコミックス) 森泉岳士

kindle購入。
サンプルを見て、読まずにはいられなくなって。

墨をたらして描くという独特な技法は、kindle版ではなくコミック版のほうがより味わい深いらしいが。

絵本を探すミステリー、クライマックスのスケールの大きさ、
画力、
その世界にずっといたいと思わせる空気感世界感。

夜更かししている夜に読むと、また格別。

わたし美琴っていいます
はじめまして
お願いがあるんですーー(ロケーション20/189)
posted by B&M at 00:04| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

1078『珈琲桟敷の人々』

★★★★4
珈琲桟敷の人々 シリーズ小さな喫茶店 (ビームコミックス)
珈琲桟敷の人々 シリーズ小さな喫茶店 (ビームコミックス) 山川直人

kineld購入。
シリーズ「小さな喫茶店」。
やっぱりいい。

編み物をしてるといろんなことがどうでもよくなる
学校にも また 行けるようになった
(…)
吉本さんも丸山くんも ぜんぜんわかってない
私はただ・・・
編み物が好きなだけ(P12)
posted by B&M at 23:59| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1077『一杯の珈琲から』

★★★★4
一杯の珈琲から シリーズ小さな喫茶店 (ビームコミックス)
一杯の珈琲から シリーズ小さな喫茶店 (ビームコミックス) 山川直人

kindle購入。
この人の漫画は、ほんとうに、独特な、珈琲のようなほっとするぬくもり。
0396『コーヒーもう一杯』を思い出す。
(ところで、『コーヒーもう一杯』が、つい最近まで全巻Kindle Unlimited読み放題に入っていたのに、今は解除されている……。Kindle Unlimited読み放題、やっぱり結構適当というか、頻繁にラインナップが変わる。Kindle Unlimited読み放題のラインナップにあるから蔵書になった、とは思わないほうがいいなあ。)

マスターには話さなかった
平田は営業成績が落ちて
心の病気で会社を辞めたこと
両親が故郷に連れて帰ったこと
若い頃は俺のほうが
自意識が邪魔して人づきあいが苦手で・・・
それがいつのまにかそれなりに
人と話せるようになったのは
あいつの・・・
平田のおかげだったかもしれないのに・・・(P40)
posted by B&M at 23:56| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1076『バベルの図書館』

★★★★4
バベルの図書館
バベルの図書館 つばな

Kindle購入。
SF。
描かれる世界そのものがすばらしい。

作り出された「運命の出会い」を描く、ちょっとダークなボーイ・ミーツ・ガール。

世界中で沢山の人たちが、毎日まいにち、
頭の中で、紙の上で、パソコンの中で、色んな物を選んだり捨てたりして、
存在しない世界(少なくとも、ここではない世界)の、音や画や光、
そのワンシーンを切り出していると思うと、なんだかとっても素敵ですよね。
そして、それが本や何かしらの形になって、ここに実在し、
受け止めてくれる人がいるという事が、いつもいつもとても嬉しいのです。(あとがき)
posted by B&M at 23:45| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1075『銀輪の巨人』

★★★3
銀輪の巨人
銀輪の巨人 野嶋剛

kindle購入。

とてつもない自転車メーカー「台湾巨大機械」とはなにか?
答えは、GIANT。
自転車産業といえば、かつて日本勢が抜群の実力を誇っていたが、今は見る影もない。
ヨーロッパ、アメリカのトレック、そして台湾のGIANTが三大巨頭だ。
そして今や、台湾が世界のトップに立っている。

 一方、自転車のチャンスは1990年代後半だったのではないだろうか。(No.1721)
posted by B&M at 23:40| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

1074『ゲレクシス』

★★2
ゲレクシス(1) (イブニングコミックス)
ゲレクシス(1) (イブニングコミックス) 古谷実

kindle版購入。
題名に特に意味はないようだ。
漫画の展開は、予測不可能。
突然はじまり、そして突然終わった。
独身のオジサンと、女の店員さんで焼くバームクーヘン。
これぞ古谷ワールド!という感じ。

生まれたての宇宙にはなんにも無かったんだって
星も 光も なんにも無かったんだって
ねえやってみて "生まれたての宇宙" 顔面で表現してみて(1巻No.8)


ゲレクシス(2) (イブニングコミックス)
ゲレクシス(2) (イブニングコミックス)
posted by B&M at 06:21| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

1073『アガペー』

★★★3
アガペー (ビッグコミックス)
アガペー (ビッグコミックス) 真鍋昌平

「ウシジマくん」の作者の、3.11後の短編集4作品。
アイドルのファンになったことがないが、描きたかった「アガペー」。
田舎の生活を妄想してみた「ショッピングモール」。
3.11後の「おなじ風景」。
そして、都会で生き長らえている「東京の女」。

ニュースやツイッターで流れる情報じゃなく皮膚感覚で取材することに決めた瞬間だった。[あとがき]


ロケーション187のくだりは戦慄。

仕事は量じゃない。
どれだけ心を込めたか。(あとがき)
posted by B&M at 19:46| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする